--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/25 (Sun) 17:30
春合宿2日目!

さてさて2日目です

私は5時頃に起床。飲み部屋を覗いてみたら何人かはまだ現役で飲んでましたね、素晴らしいです☆←

Hるたさんが絶望ビリーとかultra soulとか歌ってましたね、まるで歌広でしたw

あと、富士山を見て「Fじそんだぁ、Fじそんだぁ」とみんな口々に言ってた気がします。今回Fじそんさんの姿を拝見することは出来ませんでしたが、きっと富士山と化してみんなを見守っていてくれたに違いありません☆


その後、これまたHるたさんの提案により、朝焼けを見に行こうではないか!ということになり、Yすさん、Hるたさん、Sゅーやさん、私の4人は山中湖の湖畔に車を走らせました

朝日に照らされた富士山とそれを鏡のように映す湖は早起き(orオール)した人しか見られない絶景でした!


宿に帰ってくると、Jょにーさん、Sなさん、Yうこさんが片付けをしていたので、私もちょいとばかし参加。
今まで何があったのか分からないくらいきれいになりました!
立つ鳥は後を濁しません


その後私はJょにーさんに1日目に撮った写真を見せてもらいながら、記憶を保存してました。きっとテストやったら100点満点取れるくらい記憶は完璧ですb


朝ごはんはお弁当でした

ごはん食べれなくてもお弁当なら持って帰れるからという宿のご主人の粋な計らいによるものです、ありがとうございます!

Jょにーさん、Mすみさん、Mりさん、Mりあ、私は温かいお茶とお味噌汁と共にいただきました

Aかねさん、Sなさん、Yうこさん、Nっさんは二女部屋で食べてたみたいですね

男子の分のお弁当はJょにーさんが各部屋配って回ってました

特に一男部屋は見事にみんな寝てて、逆に感動しましたw


宿の前で集合写真を撮った後、各車に分かれて宿を後にしました
私はSげさん、Sゅうやさん、Hるたさん、Mすみさん、Sなさん、Rゅうと一緒の車でした

HるたさんとSげさんは完璧なる二日酔いでしたね、特にHるたさんは呻き声がすごかったですwww
朝あんなに元気だったHるたさんはどこへ行ってしまったのでしょう?

車の座席ですが、右にHるたさん、左にSげさん、真ん中に私が座ってました
両手に花とはこのことを言うんですね☆←


さてさて一行はとんぼ玉作りへ!
席が足りなくて3回くらいに分かれてやりました

途中待っている間に待合室でうずくまっている人もいたりしましたが、Hるたさん以外は全員作れたみたいですね

私が見た中では、Rゅうのとんぼ玉の模様がとってもきれいに出てました
私も同じ模様に挑戦したはずなのに、なんでこんなにも違うんでしょう...?

Mりあのも女子力高いデザインに仕上がってました!

Yうこさんのはらっきょうみたいな形になってましたw 結局作り直ししてたので、そっちの方はきれいな形に仕上がってたはずです!

Tくとも作り直ししてましたね。だけど作り直すかどうか聞かれたときに「いらないです」とばっさり言った時はびっくりでしたw

Mりさんは早速バックにつけてましたね、かわいかったです!


さてまた車で移動しようとした時にもハプニングがw
何故かHるたさんがTつさんたちの車で寝てたり、何とか私たちの車に乗せてもシートで横になってしまって「Hなしの座る場所ないから他の車乗ってよ」とHるたさんに言われてしまいました、しくしく

何とか全員車に乗り込むことは出来ましたが、Hるたさんはずっと横になりたいって叫んでました

途中でどうしても無理ということで、道端で車を止めました
Hるたさんは降りた瞬間に道端に倒れてました
車から降りた瞬間に寝◯ロなんて初めて見ましたwww
Sげさんもなぜか近くにあったホテルに姿を消していきました、何がしたかったのでしょう?w


さてそんなこんなで忍野八海に到着!各班ごとにお昼ごはんです!

名水の地らしく、うどんとかそばとかが有名みたいでした。ほうとうとかもありましたね

私たちの班はそばを食べることに!陽気な足取りでお店に向かったのです

…がしかし、お店の入り口には「しばらくの間休業させていただきます」という貼り紙が…。

仕方ない、次!次!とまた陽気な足取りで別のお店に向かうと、そこには「本日は終了しました」という文字がw
もう奇跡ですねw

三軒目のお店はちゃんと営業してました!長い道のりでしたw でも、そばおいしかったです!


その後全員集合して池の散策へ!
水がものすんごく澄んでて、深さが8メートルくらいある池なんかでも底まで見えました!
水がアクアブルーっぽく見えてきれいでした☆

途中のみやげ物屋のお姉さん?にGっきーさんはナンパされてたみたいですね
ピンクの服?を着ていた人だったという情報だけ覚えてますw

中国からの観光客の方も多く来ていて、道行く中国人の会話をMりさんは見事に翻訳してました、流石です☆

全部の池を回ったつもりになってたのですが、1つだけちょっと遠くにあったみたいで、そこに行くかどうかは各班の判断に委ねられました

私たちの班は迷わず新宿に戻ることを選択

最後の池はどんな感じだったんでしょう?話聞く限りでは特に何もなかったとかあったとか...?


忍野八海を出る頃にHるたさんはいつもの二日酔いくらいになったそうです、それまでは何だったのでしょうw

道中でまたHるたさんの降りたいという要望により、近くの大戸屋の駐車場に車を止めました

降りた瞬間にまた寝◯ロしてましたwww

Sげさんは涙が出てきたって言ってました。自分の二日酔いなんて気にするレベルじゃなくなったみたいでした

私もなんだか笑いが止まりませんでした。人間悲しすぎると笑うしかなくなるってこういうことなんじゃないかって思いましたw


Hるたさんをシートで寝かせて空いたスペースにSげさんと私が座るという体制でまた車を走らせました

しばらく走ると今度はSげさんも降りたい発言をwww
きっとHるたさんの呻き声がおさまって、緊張の糸がほどけて二日酔いを思い出したのでしょう...。

結局後部座席にSなさんRゅう私の3人、中央座席にHるたさんSげさんという形で落ち着きました


Sげさんも途中のSAに止まりたいって言ってまた止まりましたね

直前まで体調悪そうにしていたHるたさんに付き添われてトイレに行っていたのが印象的でした


それにしても帰りは渋滞がひどかったですね…

SゅーやさんがたくさんCD持ってたんで、音楽に飽きることなく、わりと快適に過ごせました!

SげさんがオールベストみたいなCD欲しがってましたね
Sげさん曰く一人さみしい夜に聞いてるとさみしくなくなるそうです


Yすさんたちの車は一番乗りで新宿に着いたため、先に解散してましたが、それ以外の車に乗ってた人たちで一本締めして春合宿はお開きとなりました!


4年生は本当に最後の合宿でしたし、他の人たちも、この学年で参加する最後の合宿となったわけですが、いい思い出は作れたでしょうか!?
ふと思い返したときに、パシフィカスにいて良かったなと思えるような思い出だとうれしいです♪


4月からはまた新たな一年生も入って、また新たな日々が始まります!
気持ち新たに精一杯楽しみましょー☆
スポンサーサイト

<< 今年のTつさんは面白くなれるのか? | ホーム | 春合宿1日目! >>

コメント

文章にされるとホントひどいね。悲しませてたとは知りませんでしたorz ごめんなさい

絶望ビリーとか覚えてないけど、朝の富士山はなんとなく覚えてます。うらやましいだろ


治田は周りの人に笑顔をもたらしていたよ。
ありがとう

別の車だったからこんなこと言えるのかもしれんが…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。